HOME > 医療関連新着ニュース > 森町、元薬剤師を提訴へ 医薬品横流し 1億円の損害賠償求める

医療関連新着ニュース

医療関連のニュースの中から注目のニュースをピックアップしてお届けします。

区切り線

2014/12/6

森町、元薬剤師を提訴へ 医薬品横流し 1億円の損害賠償求める

 北海道の森町で、医薬品を横流しして利益を得ていた薬剤師に対して、森町と病院側が損害賠償求める民事訴訟を起こすことになりました。

以下引用
-----
渡島管内森町の町国保病院で医薬品を横流しして利益を得て、業務上横領などの罪で有罪が確定した同病院の元薬剤師、村上恵一受刑者(57)に対し、森町と国保病院は5日、総額約1億円の損害賠償を求める民事訴訟を、函館地裁に起こす方針を決めた。
これまでの町などの調べでは、村上受刑者は2002年4月~12年10月の10年半にわたって、国保病院で購入した医薬品を横領して外部への転売を繰り返し、約7800万円を得ていたという。
記事全文は以下より(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/578552.html
-----

総額で約7800万円というのは驚きの数字ですが、10年半も横領を続けていたことも驚きです。長い間気付かれなかったので悪いことという認識も薄れて犯行を繰り返していたのでしょう。
横領した医薬品は、医薬品卸売会社に転売していたようです。買い取るところもどうなんだと思いますが、身分を明かし立場を利用してしっかりと取引していたのでしょうか?管理の立場にいる人がこういった悪事を働くと見抜くのは難しいのかもしれませんね。